《知育おもちゃのサブスク》おもちゃのサブスク【サービス内容、料金は?】

 

「おもちゃのサブスクってどんなサービス?」
「どんなおもちゃが届くの?」
「衛生面は大丈夫なの?」

この悩みを解決します。

 

子どものおもちゃって、子どもが成長すると遊ぶおもちゃがどんどん変わっていきますよね。

そのたびに新しいおもちゃを買っていると、お金がかなりかかってしまいますし、家の中がおもちゃであふれてしまいます。。。

 

最近、そんな悩みを持つ夫婦に、どんどん人気になってきている知育おもちゃのサブスクサービス

2021年7月から新しいサービス『おもちゃのサブスク』が開始されました。

がく

『おもちゃのサブスク』がサービス名です。
(そのままですね笑)

 

この記事では、『おもちゃのサブスク』サービス内容・料金を紹介してきます。

これまでのサービスにはなかった、新しい要素を取り入れたサービスです。

こんな人にオススメ♪

  • オススメの知育おもちゃを選んで届けてほしい
  • いつも新しい知育おもちゃで遊ばせたい

 

他のサービスとの比較は、こちらの記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

 

目次

知育おもちゃのサブスク『おもちゃのサブスク』のサービスは?

  • 対象年齢:3ヵ月~6歳
  • レンタルできるおもちゃの数:6点
  • 毎回、中古絵本が2冊もらえる
  • レンタルの延長:可能(無料)
  • おもちゃの買取:可能
  • 汚れ・破損時の対応:原則無料(ただし紛失時は支払いが必要)

『おもちゃのサブスク』は、子どもの成長に合わせて知育玩具を定期的に届けてもらえるサービス。

交換サイクルは2カ月ごと、届くおもちゃは6点・金額は15,000円相当となっており、毎回子どもの年齢に合わせて、おもちゃを届けてもらうことができます。

 

また、おもちゃが届く際には、それだけではなく絵本2冊を毎回もらうことができます

絵本はプレゼントなので、返却する必要はありません。

『おもちゃのサブスク』は、これまで『絵本のサブスク』をやっていた会社が始めたサービスですので、届く絵本の質も安心です。

>>>「絵本のサブスク」の紹介記事はこちら

 

『おもちゃのサブスク』のコース内容・料金は?

『おもちゃのサブスク』のプランは1つのみ。

スタンダードプラン  3,278 円(税込)
  • 隔月で交換
  • 6点おもちゃ(15,000円相当)が届く
  • 毎回、中古絵本2冊をプレゼント
  • 送料込み

6ヵ月一括払いで1ヵ月分無料、12ヵ月一括払いで2ヵ月分無料

月額3,278円で、15,000円相当のおもちゃのレンタルと絵本2冊のプレゼントがついてくると考えると、サブスクの中でもかなりコスパが良いサービスです

公式サイトはこちら

 

『おもちゃのサブスク』で届く知育おもちゃは?

『おもちゃのサブスク』で届く知育おもちゃは?

公式サイトでは、このようなおもちゃの例が紹介されています。

おままごとのおもちゃ・形はめ遊びのおもちゃ・アルファベットのおもちゃなど、年齢に合わせた色んな知育おもちゃがそろっています。

 

2ヵ月おきに6点のおもちゃが届きますが、気に入ったおもちゃがある場合には継続して利用することもできますよ

その場合には、継続利用の数を引いた分だけのおもちゃが届きます。

また、おもちゃを返却する場合でも、次のおもちゃが届いてから1週間以内に返却すれば良いので、遊ぶおもちゃが手元から一時的になくなってしまうこともありません。

 

知育おもちゃのサブスク『おもちゃのサブスク』のデメリット・メリット

知育おもちゃのサブスク『おもちゃのサブスク』のデメリット・メリット

『おもちゃのサブスク』のデメリット・メリットを紹介していきます。

『おもちゃのサブスク』のデメリット

あえて、デメリットを挙げてみました。

  • 届くおもちゃを選べない
  • 最短でも隔月でしか交換できない

届くおもちゃを選べない

『おもちゃのサブスク』のデメリットは、おもちゃが自宅に届くまでどんなおもちゃが来るか分からないことかなと思います。

おもちゃのリクエストも基本的には出来ないので、自宅に届いて初めてどんな遊び方をするおもちゃなのかが分かります。

欲しいおもちゃがある場合や、子どもの好みが偏っている場合には少し注意が必要です。

 

最短でも隔月でしか交換できない

もし、届いたおもちゃを子供が気に入らなかったり飽きたりしてしまっていても、隔月でしか交換することはできません

2ヵ月って結構早いかなと思いますが、それまでにどうしても子供が遊ばなくなってしまったら諦めましょう。

サブスクのおもちゃと購入したおもちゃを上手く併用したり、最初から6点全部を一気に与えてしまうのではなく小出しに遊ばせていくのも良いようです。

 

『おもちゃのサブスク』のメリット

メリットはこちらです。

  • 子どもの年齢に最適なおもちゃを選んでくれる
  • 毎回、絵本が2冊もらえる
  • 家に物が増えない
  • おもちゃが手元にない期間は0日
  • 汚れ・破損は原則弁償不要

子どもの年齢に最適なおもちゃを選んでくれる

子供のおもちゃ・知育玩具って、種類が無限にあって結局何か良いか分かりませんよね?

『おもちゃのサブスク』では子どもの月齢、性別に合わせて最適なおもちゃを届けてくれます

いつもどのおもちゃを買おうか悩んでしまうという方はオススメのサービスです。

 

毎回、絵本が2冊もらえる

『おもちゃのサブスク』では、おもちゃのレンタルだけではなく絵本も貰えることが最大の特徴です。

おもちゃだけではなく、絵本もどれを選ぼうか悩んでしまうという方は、『おもちゃのサブスク』を利用しておけば両方届くので一石二鳥ですね。

他のサブスクサービスでは、絵本が無くて同じくらいの料金なので、絵本がついてくることを考えると『おもちゃのサブスク』がコスパ最強です。

 

家に物が増えない

子どもはあっという間に成長していきますし、そのたびに遊ぶおもちゃも変わっていきます。

そのたびにおもちゃを買っているとかなりお金もかかりますし、使わなくなったおもちゃで家がいっぱいになってしまいます。

『おもちゃのサブスク』では、使わなくなったおもちゃは返却すれば良いので、家がおもちゃで溢れかえることはありません

 

ワンタッチ交換で手元にない期間は0日

上でも書きましたが、おもちゃを返す際には新しいおもちゃが届いてから1週間以内に返送すれば大丈夫です

手元におもちゃが無い期間が0日となるので、子どもが遊ぶおもちゃがなくなってしまうことはありません。

 

汚れ・破損は原則弁償不要

『おもちゃのサブスク』ではおもちゃ本体やおもちゃパーツの汚れや破損については原則弁償不要となっています。

子どもに思いっきり遊ばせることができるので良いですね。

ただし、定められた利用方法とは異なる場所・禁止されている利用方法で遊んで破損させてしまった場合・パーツを紛失してしまった場合には返金が必要となるので注意してください。

公式サイトはこちら

《知育おもちゃのサブスク》おもちゃのサブスク【サービス内容、料金は?】まとめ

《知育おもちゃのサブスク》おもちゃのサブスク【サービス内容、料金は?】まとめ

この記事では、知育おもちゃのサブスク『おもちゃのサブスク』サービス内容・料金を紹介させていただきました。

大事な時期にどんなおもちゃで遊ぶかによって、子供の脳の成長はかなり変わってきます。

このようなサービスを上手に利用して、ぴったりの知育おもちゃで思う存分遊ばせてあげましょう。

それでは、この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

『おもちゃのサブスク』の特徴

  • 対象年齢:3ヵ月~6歳
  • 交換サイクル:2ヵ月
  • レンタルできるおもちゃの数:6点
  • 毎回、中古絵本が2冊もらえる
  • レンタルの延長:可能(無料)
  • おもちゃの買取:可能
  • 汚れ・破損時の対応:原則無料(ただし紛失時は支払いが必要)

公式サイトはこちら

 

他のサービスとの比較はこちらの記事で紹介していますので、選ぶ際には参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる