《絵本のサブスク》ワールドライブラリー【サービス内容、料金は?】

 

「どんな絵本を買えば良いか分からない」
「ワールドライブラリーってどんなサービス?」
「将来のために、子どもの知育に良い絵本を読んであげたい」

この悩みを解決します。

 

皆さんは世界の絵本は買ったことがありますか?

これからグローバルの世界を生きていく、子どもたちにとって、小さいことから海外の文化や価値観に触れておくことは重要になってきます。

この記事では、そんな世界の絵本が届くサービス、絵本のサブスク『ワールドライブラリー(WORLD LIBRARY)』サービス内容・料金を紹介していきます。

 

目次

絵本のサブスク『ワールドライブラリー』のサービスは?

  • 対象年齢:1歳3ヵ月~7歳
  • 届く絵本:毎月1冊

『ワールドライブラリー』とは、子どもの年齢に合わせて世界の絵本を毎月届けてもらえるサービス

毎月、オススメの1冊が届くようになります。

 

『ワールドライブラリー』のコース内容・料金は?

『ワールドライブラリー』のコースは1種類のみ。

ワールドライブラリーパーソナル  月額1,300 円(税込)
  • 基本料金1,100円+送料200円
  • 対象年齢:1歳3ヵ月~7歳
  • 届く絵本:毎月1冊

子どもの年齢に合わせて絵本1冊を毎月届けてくれ返却する必要はないので汚れを気にせずに楽しむことができます。

 

特に最低契約期間は無いので、気に入らなければいつでも解約できるので、その点でも安心ですね。

公式サイトはこちら

『ワールドライブラリー』で届く絵本は?

『ワールドライブラリー』では、子どもの年齢に合った絵本を毎月届けてくれます。

届けてもらえる絵本の中には、「つまむ、ひっぱる、とびだす」といった『しかけ絵本』もあり、子どもが夢中になって楽しんでくれますよ。

『しかけ絵本』はサブスクによっては取り扱っていない場合もあるので、『しかけ絵本』も欲しい場合は、『ワールドライブラリー』はオススメのサービスです

『ワールドライブラリー』で届く絵本は?

 

公式サイトには、子どもの年齢ごとに届けてもらえる絵本の一例が紹介されています。

そのうちの一部を紹介しますね。

『ワールドライブラリー』で届く絵本は?1歳
『ワールドライブラリー』で届く絵本は?2歳
『ワールドライブラリー』で届く絵本は?3歳

このように、子どもの年齢ごとに世界32ヵ国のいろんな国の絵本を届けてもらうことができます

また、どの絵本でも定価よりも安く手に入れることができるのが嬉しいですね。

 

申し込み後、マイページから既に持っている本をチェックしておけば、それ以外の絵本もしくは、1,000円相当の図書券を届けてもらうことができますので、絵本がかぶってしまうことはありません。

公式サイトはこちら

 

絵本のサブスク『ワールドライブラリー』のデメリット・メリット

絵本のサブスク『ワールドライブラリー』のデメリット・メリット

『ワールドライブラリー』のデメリット・メリットを紹介していきます。

『ワールドライブラリー』のデメリット

あえて、デメリットを挙げてみました。

  • 届く絵本を選べない
  • 2人目以降も同じラインナップ

届く絵本を選べない

購入とは違って絵本を完全には選ぶことができないことが絵本のサブスクのデメリットとも言えます。

メリットのところでも紹介しますが、選ぶのが手間だからオススメを選んでほしい、知らなかった絵本に出会いたい、という方にはおススメできるサービスです。

 

2人目以降も同じラインナップ

『ワールドライブラリー』では、2人目以降の絵本も同じラインナップとなってしまいます。

兄弟で申し込んでいたとすると、同じ年齢になると同じ絵本が届いてしまいます

 

持っている絵本をチェックしておけば、違う絵本を届けてもらうこともできますが、毎回それをやるくらいなら違う絵本のサブスクサービスに申し込んだ方が良いでしょう

『ワールドライブラリー』とは別の絵本のサブスクについても、こちらの記事で紹介していますので参考にしてください。

 

 

『ワールドライブラリー』のメリット

メリットはこちらです。

  • なかなか手に入らない世界の絵本と出会える
  • お得な価格で絵本が手に入る
  • 自分で選ぶ手間がなくなる

なかなか手に入らない世界の絵本と出会える

なかなか書店では買えないような、世界の絵本と出会えるのが『ワールドライブラリー』の最大のメリットです。

世界の絵本でもしっかりと楽しむことができますし、自然と世界の文化・価値観を受け止める感覚をつけることができます

これからどんどんグローバルな時代を生きていく子どもにとって、教育上もオススメですよ。

 

お得な価格で絵本が手に入る

『ワールドライブラリー』では、1冊1,300円で、絵本を手に入れることができます。

購入していると、2,000円くらいかかる絵本もあるので、金額的にはだいぶお得ですね。

 

自分で選ぶ手間がなくなる

毎回毎回、書店に行って、どの絵本を買おうか悩んでいるとけっこう時間がかかってしまいますよね。。。

『ワールドライブラリー』では、子どもの年齢に合わせた絵本をあなたの代わりに選んでくれて届けてくれるのがメリットです。

 

公式サイトはこちら

 

《絵本のサブスク》ワールドライブラリー【サービス内容、料金は?】まとめ

《絵本のサブスク》ワールドライブラリー【サービス内容、料金は?】まとめ

この記事では、絵本のサブスク『ワールドライブラリー』サービス内容・料金を紹介させていただきました。

子どもの成長に大事な時期に、良い絵本を読み聞かせてあげてみてくださいね。

それでは、この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

『ワールドライブラリー』の特徴

  • 対象年齢:1歳3ヵ月~7歳
  • 月額1,300円(税込)
  • 届く絵本:毎月1冊

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる