【超簡単】Uber Eatsパスの解約方法を解説!アカウント停止時の注意点も紹介!

【超簡単】Uber-Eatsパスの解約方法を解説!-アカウント停止時の注意点も紹介!

この記事では、『Uber Eatsパス』の解約方法を解説しています。

アプリをアンインストールするだけでは解約にはならないので注意してくださいね。

公式サイトはこちら

 

目次

『Uber Eatsパス』の解約方法を解説!

『Uber Eatsパス』の解約方法を解説!

『Uber Eatsパス』の解約方法は超簡単。

下の5つのSTEPだけで、すぐに解約することが出来ます。

  1. Uber Eats アプリにサインイン
  2. 画面下部の【アカウント】をタップ(Webの場合は、左上の三本線をタップ)
  3. 「メンバーシップを管理する」をタップ
  4. 「メンバーシップを停止」をタップ
  5. 「Eats パスを終了する」ボタンをタップ

 

『Uber Eatsパス』に最低利用期間は無いので、いつ解約したとしても解約金は発生しません

しかも、『Uber Eatsパス』を解約した後であっても、次回の請求〆日 (有効期限) までは特典を利用し続けることができますよ。

 

1ヵ月の無料トライアルだけ利用したい、という方も早めに解約手続きだけしておいてもOK。

解約しても1ヵ月間は特典を使うことができますし、解約のし忘れで料金が発生してしまうのを防ぐこともできますよ。

がく

サブスクってついつい解約を忘れてしまうんですよね。。。
『Uber Eatsパス』は覚えているうちに解約してしまえるので嬉しいですね。

 

『Uber Eatsパス』の解約時の注意点2つ

『Uber Eatsパス』の解約時の注意点2つ

お得で解約も簡単に出来る『Uber Eatsパス』ですが、解約時には注意点もありますので、解約時の注意点を解説していきます。

『Uber Eatsパス』を解約する際の注意点は下の2つ。

  • 次の更新日の48時間前までに解約する必要あり
  • 年間プラン利用者は、再度申し込む際には高くなる

順番に解説していきますね。

 

注意点①:次の更新日の48時間前までに解約する必要あり

まず1つ目の注意点は解約のタイミングです。

『Uber Eatsパス』を解約する際は、次の更新日の 48 時間前までに解約手続きをする必要があります

解約が遅くなってしまうと、次回分の料金が請求されてしまいますよ。

 

上で書いたように、『Uber Eatsパス』は早めに解約したとしても有効期限までは特典を利用できます。

なので、解約しようと決めたら、忘れないうちに解約手続きをやってしまうようにしましょう。

 

注意点②:年間プラン利用者は、再度申し込む際には高くなる

現在、『Uber Eatsパス』の年間プランを利用している方はもう1つ注意が必要です。

もし、年間プランを申し込んでから30日以内に解約した際には、全額返金を受けることが出来ます。

ただし、再度、『Uber Eatsパス』の年間プランを利用する場合には年額5,976円(1年間分の月額料金と同額)となってしまうので注意しましょう。

 

【超簡単】Uber Eatsパスの解約方法を解説!アカウント停止時の注意点も紹介!まとめ

【超簡単】Uber Eatsパスの解約方法を解説!アカウント停止時の注意点も紹介!まとめ

この記事では、『Uber Eatsパス』の解約方法を解説させていただきました。

  1. Uber Eats アプリにサインイン
  2. 画面下部の【アカウント】をタップ(Webの場合は、左上の三本線をタップ)
  3. 「メンバーシップを管理する」をタップ
  4. 「メンバーシップを停止」をタップ
  5. 「Eats パスを終了する」ボタンをタップ

『Uber Eatsパス』は、解約した後であっても有効期限までは特典を利用し続ける便利なサービスです。

ただし、注意点が2つあるので、解約する際には注してくださいね。

  • 次の更新日の48時間前までに解約する必要あり
  • 年間プラン利用者は、再度申し込む際には高くなる

それでは、この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

飲食に関するサブスク記事をいろいろ書いていますので、よければこちらもご覧ください。

>>>飲食に関するサブスク

【超簡単】Uber-Eatsパスの解約方法を解説!-アカウント停止時の注意点も紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる