PostCoffee(ポストコーヒー)を試した私の口コミ・評判【サブスクマニアの正直なレビュー】

PostCoffeeポストコーヒーを試した私の口コミ・評判【サブスクマニアの正直なレビュー】
 

「PostCoffee(ポストコーヒー)ってどうなの?」
「みんなの口コミ・評判が知りたい」
「他のサブスクよりも良いの?」

この悩みを解決します。

 

「ZIP!」「王様のブランチ」等でも紹介されて、話題になってきているコーヒーのサブスク『PostCoffee(ポストコーヒー)』。

 

この記事では『PostCoffee(ポストコーヒー)』を実際に利用してみた感想、SNSで集めた皆の口コミ・評判を紹介していきます。

『PostCoffee(ポストコーヒー)』を気になっている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

サブスクマニアの私も、かなり気に入って利用し続けているサブスクです。

公式サイトはこちら

目次

PostCoffee(ポストコーヒー)を試した私の口コミ・レビュー

PostCoffee(ポストコーヒー)を試した私の口コミ・レビュー

私はこれまでコーヒーを飲むなら会社で買って飲むのがほとんどだったのですが、コロナ禍で在宅勤務が増え、家でコーヒーを飲む機会が増えてきました。

そこで、以前から気になっていた『PostCoffee(ポストコーヒー)』を実際に注文してみました。

 

まずは公式サイトでコーヒー診断

『PostCoffee(ポストコーヒー)』を注文するには、まず最初に公式サイトからコーヒー診断をしていきます。

コーヒー診断では、名前・性別・年齢に加え、9個の質問に答えていきます。

コーヒーに関係がある質問もあれば、全然違う質問もありますね。

この質問に答えると、あなたの好みの味を分析してピッタリのコーヒーのタイプを診断してくれます。

がく

私が診断してもらった結果はこのようになりました♪

コーヒー診断結果

気に入らない診断結果が出た場合は、コーヒー診断は何回でもやり直すことが出来ますよ。

 

診断結果に満足したら、あとは「豆の状態」「お届け回数」「カフェインレスコーヒーの有無」などを選んでいきます。

PostCoffee(ポストコーヒー)注文画面

「豆の状態」は下のような6種類から選ぶことが出来ますよ。

  • ハンドドリップ用
  • 豆のまま
  • コーヒーバッグ(+259円)
  • フレンチプレス用
  • エアロプレス用
  • コーヒーメーカー用

私は無難にハンドドリップ用で届けてもらうことにしました。

 

さっそく『PostCoffee(ポストコーヒー)』が届いた

注文してから約3日後に『PostCoffee(ポストコーヒー)』が届きました。

がく

届くのがめちゃめちゃ早くてビックリしました!

届いた『PostCoffee(ポストコーヒー)』はこんな感じ。

おしゃれな箱に入って届きました。

さっそく『PostCoffee(ポストコーヒー)』が届いた

さっそく開けてみます。

がく

まだコーヒーを淹れてないのに、箱を開けただけでコーヒーの良い匂いがふんわりと漂ってきます♪

『PostCoffee(ポストコーヒー)』で届いたコーヒー

初回では、コーヒーはこの3種類が入っていました。

  • エチオピア ハンベラ ワメナ
  • ポストコーヒーブレンド
  • ブラジル サンタエレナ

 

さらに、箱の中の物を全部出すとこんな感じ。

『PostCoffee(ポストコーヒー)』内容一覧

コーヒーを美味しく淹れるための説明書や、フィルター・ドリッパーも付いてきます。

ドリッパーは分解されて入っていて、組み立てるとしっかりしたドリッパーになります。

 

実際にコーヒーを淹れてみた

さっそくコーヒーを淹れてみることにしました。

3種類の中でも、白と赤でひときわ目立っていたポストコーヒーブレンドのコーヒーを淹れてみました。

がく

私はフィルターやドリッパーを使ってコーヒーを淹れたことがほとんど無かったんですが、このような説明書が付いているので問題なかったです。

『PostCoffee(ポストコーヒー)』美味しいハンドドリッの淹れ方方
『PostCoffee(ポストコーヒー)』ドリップコーヒー

さっそく飲んでみると、糖蜜のような甘さと書いているだけあってすっきりしていて飲みやすいコーヒーでした♪

私がこれまで飲んでいたコーヒーとは違った味わいで、あっという間にゴクゴクと飲んでしまいました

『PostCoffee(ポストコーヒー)』で届くコーヒーは焙煎したてで美味しいですし、これまで飲んだことがなかった味わいのコーヒーも楽しめるのが良いところですね。

 

気に入らなかったら、すぐに解約しようかとも思っていたのですが、新しい味わいのコーヒーに出会えたことが楽しくて、しばらくは続けてみることにしました。

『PostCoffee(ポストコーヒー)』次に届いたコーヒー

4月は在宅勤務が少なかったのでスキップしましたが、5月にはまた届けてもらっています。

前回とは違った新しいコーヒーが届いてワクワクです♪

公式サイトはこちら

 

『PostCoffee(ポストコーヒー)』SNSでの悪い口コミ・評判 3選

『PostCoffee(ポストコーヒー)』SNSでの悪い口コミ・評判 3選

私は気に入っている『PostCoffee(ポストコーヒー)』ですが、SNSであえて悪い口コミ・評判も集めてみました。

過去をさかのぼって探しましたが、悪い口コミ・評判はだいたいこの3つがほとんどでした。

  1. 届くコーヒーが自分の好みと合っていない
  2. 値段が高い
  3. コーヒーの量が少ない

 

悪い口コミ・評判①:届くコーヒーが自分の好みと合っていない

がく

届いたコーヒーの味があんまり合わなかった人もいるようです。

コーヒー診断をもとに届けてもらうので、まったく合わないコーヒーが届く確率は少ないとは思いますが、中にはそんな人もいるようです。

既にコーヒーの味にこだわりを持っている人、というよりは、色んな味わいを試してみて好みのコーヒーを見つけていきたい、という人の方が『PostCoffee(ポストコーヒー)』は合っているかもしれませんね。

 

悪い口コミ・評判②:値段が高い

がく

値段が高い、という声もいくつかありました。

『PostCoffee(ポストコーヒー)』で届くコーヒーは、1杯あたり約160~180円くらい。

スーパーなどで買うコーヒーと比べると、確かにまあまあな値段はしますよね。

それでも、カフェでコーヒーを飲むのに比べたら安いですし、家で本格的な美味しいコーヒーを飲めるので、利用する価値はあるとは思います。

 

悪い口コミ・評判③:コーヒーの量が少ない

がく

コーヒーがもっと届くようなプランが欲しい、という声もありました。

『PostCoffee(ポストコーヒー)』では、1回15杯・月に2回、届けてもらうのが一番多いプランです。

合計だと月に30杯分なので、1日に何杯もコーヒーを飲んでいる方にとっては少ないのかもしれませんね。

私は在宅勤務の時に毎朝1杯を飲むくらいなので、十分に足りていて満足しています。

 

『PostCoffee(ポストコーヒー)』SNSでの良い口コミ・評判 3選

『PostCoffee(ポストコーヒー)』SNSでの良い口コミ・評判 3選

続いて、良い口コミ・評判もまとめてみました。

悪い口コミ・評判と比べて、良い口コミ・評判の方が多く見つかりました。

  1. 味が本格的で美味しい
  2. 色んな味のコーヒーを飲めるのが楽しい
  3. ポストに届くので便利

 

良い口コミ・評判①:味が本格的で美味しい

がく

コーヒーの味には、満足している声が多かったです!

カフェで飲むような本格的なコーヒーを自宅で飲めるのが良いところですよね。

焙煎したてのコーヒーが届くので、スーパーで買うコーヒーとは全然違う味わいを楽しめますよ。

 

良い口コミ・評判②:色んな味のコーヒーを楽しめる

がく

色んな種類のコーヒーが楽しめるのも良いところですね♪

『PostCoffee(ポストコーヒー)』では、20か国・150種類以上あるコーヒーの中から3種類を届けてもらえます。

毎回、世界各国の違ったコーヒーを楽しめるのが面白いですよね。

色んなコーヒーを楽しみたい、自分にぴったりのコーヒーを探したい、という方にオススメです。

気に入ったコーヒーがあれば、それだけを単品で購入することもできますよ。

 

良い口コミ・評判②:ポストに届くので便利

がく

ポストに届くのが便利、という声もありました

自宅のポストの大きさにもよりますが、基本的には『PostCoffee(ポストコーヒー)』という名の通り、届く際にはポストに投函してもらうだけ。

家で届くのを待っていたり不在連絡票が入っていて再配達をしてもらったり等の面倒なことをしなくて良いので、昼間は家を不在にしがちな忙しい方にもオススメです。

公式サイトはこちら

『PostCoffee(ポストコーヒー)』2つのデメリット

『PostCoffee(ポストコーヒー)』2つのデメリット

悪い口コミ・評判でもありましたが、『PostCoffee(ポストコーヒー)』のデメリットは下の2つ。

  • コーヒーの種類は自分で選べない
  • 値段は高め

 

サブスクではよくあることですが、届けてもらうコーヒーの種類を自分で選べないのはデメリットかなと思います

届けてほしいコーヒーをリクエストすることもできますが、必ずしもリクエストしたコーヒーが届くとは限りません。

私は届いたコーヒーを気に入って飲めたので良かったですが、「こんな味のコーヒーを届けてほしい」という要望が明確にある方にはあまり向いていないサブスクかもしれませんね。

逆に、色んな味のコーヒーを飲んでみたい、オススメのコーヒーを選んでほしい、という方にはオススメのサブスクです。

 

また、なかなか良い値段をすることもデメリットとしてはありますね

ただし、スーパーのコーヒーよりは格段に美味しいので、頼んでみる価値はあるとは思いますよ。

 

『PostCoffee(ポストコーヒー)』3つのメリット

『PostCoffee(ポストコーヒー)』3つのメリット

続いて『PostCoffee(ポストコーヒー)』のメリットを見ていきましょう。

  • 色んな味のコーヒーを自宅で楽しめる
  • 自分の好みに合わせて、ピッタリのコーヒーを選んでもらえる
  • 豆の状態を細かく選べる

 

やはり色んな味のコーヒーを楽しめるのが最大のメリットです。

届いたコーヒーのフィードバックをしながら、色んなコーヒーの中からお気に入りのコーヒーを探していくのも楽しいですよ。

カフェインレスのコーヒーも扱っているので、カフェインを気にしている方にもオススメです。

 

「ハンドドリップ用」「コーヒーバッグ」「豆のまま」など、豆の届け方を細かく指定できるのも嬉しいところです。

それぞれのこだわりに合わせて、ぴったりの状態で届けてもらうことが出来ますね。

公式サイトはこちら

 

『PostCoffee(ポストコーヒー)』は解約する際も簡単!

『ポストコーヒー(PostCoffee)』は解約する際も簡単!

『PostCoffee(ポストコーヒー)』には最低利用期間はないので、利用してみて気に入らなかったらいつでもスキップ・解約をすることができます

スキップ・解約の方法は下の記事でまとめているので参考にしてみてくださいね。

がく

心配性なので解約が簡単に出来るかを調べてから利用を始めたのですが、結局気に入ってまだ解約せずに利用し続けています。笑

 

他のコーヒーのサブスクとの比較してみた

他のコーヒーのサブスクとの比較してみた

『PostCoffee(ポストコーヒー)』は本当にお得なのか、他のコーヒーのサブスクとも比較してみました。

比較したのはこのような5種類のサブスク。

スクロールできます
サービスコーヒー1杯当たりの価格※届くコーヒーの種類豆の状態1ヵ月で届く量
PostCoffee(ポストコーヒー)約160~180円150種類以上ある中から3種類が届く中挽き・豆のまま等、6種類から選べる135~450g
COFFEE DE SAISON約170~190円季節に合わせた1種類が届く中挽きのみ200~400g
Nif Coffee約70~80円「普通」「深煎り」の2種類から選べる中挽きのみ200g~
TAILORED CAFE約140円15種類の中から月替わりの3種類が届く中挽き・豆のまま、2種類から選べる300g
キューリグ よりどり定期便約80~100円約22種類の中から好きな種類を選べるコーヒーカプセルのみ48杯~
※1杯あたり約15gとして計算

とにかく安さで選ぶなら『Nif Coffee』に軍配が上がります。

ただし、扱っているコーヒーの種類や豆の状態を細かく選べる点では、『PostCoffee(ポストコーヒー)』が圧倒的でした。

やはり『PostCoffee(ポストコーヒー)』は色んな種類のコーヒーを飲んでみたい方に合っているサブスクと言えるでしょう。

 

 

PostCoffee(ポストコーヒー)を試した私の口コミ・評判【サブスクマニアの正直なレビュー】まとめ

PostCoffee(ポストコーヒー)を試した私の口コミ・評判【サブスクマニアの正直なレビュー】まとめ

この記事では『PostCoffee(ポストコーヒー)』を実際に利用してみた感想、SNSで集めた皆の口コミ・評判を紹介させていただきました。

私も実際に利用してみましたが、今まで飲んだことがないような味わいのコーヒーが楽しめて満足しています

 

SNSで見つけた口コミ・評判は下の通り。

◆悪い口コミ・評判

  1. 届くコーヒーが自分の好みと合っていない
  2. 値段が高い
  3. コーヒーの量が少ない

◆良い口コミ・評判

  1. 味が本格的で美味しい
  2. 色んな味のコーヒーを飲めるのが楽しい
  3. ポストに届くので便利

色んなコーヒーを楽しみたい、自分にぴったりのコーヒーを探したい、という方には満足できるサブスクです。

 

他のサブスクと比較しても、取り扱っているコーヒーの種類は圧倒的に多いのが『PostCoffee(ポストコーヒー)』

150種類以上の中から、自分のお気に入りのコーヒーを探すのはワクワクしますよね。

『PostCoffee(ポストコーヒー)』は気に入らなかったら解約はいつでも出来るので、一度お試しでも利用してみてくださいね。

公式サイトはこちら

それでは、この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

PostCoffeeポストコーヒーを試した私の口コミ・評判【サブスクマニアの正直なレビュー】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる