腕時計を貸し出せる『KASHITOKE(カシトケ)』の紹介

 

「家で放置してる、いらない腕時計を有効活用したい」
「人へレンタルできるサービスってないかな?」
「もしもの時の補償ってあるの?」

この悩みを解決します。

 

この記事では、使わなくなった腕時計を人にレンタルできるサービス『KASHITOKE(カシトケ)』を紹介していきます。

かなりめずらしいサービスで、自分の腕時計を貸し出し、その対価を貰えるサービスになっています。

簡単に登録できて貸し出せるので、いらない腕時計が家で置いたままになっているという方は損してますよ。

 

過去に『めざましテレビ』でも紹介されている人気のサービスです。

このサービスについて詳しく説明していきます。

 

『貸す』のではなく、自分が腕時計を『借りたい』という方は下の記事を参考にしてください。

 

こんな人にオススメ

  • 家にある、いらない腕時計を有効活用したい
  • 人に貸し出してお小遣い稼ぎができるサービスを知りたい
目次

『KASHITOKE(カシトケ)』とは?

ご自宅で眠っているブランド腕時計、お貸しください。

KARITOKEでは現在お使いではないブランド腕時計を当社でお預かりし、レンタル商品として貸出された場合に月額料金の一部をお客様にキャッシュバックするサービス「KASHITOKE(カシトケ)」を開始いたします。

引用:公式サイト

公式サイトはこちら

貸し出しが可能なブランドはこのようなブランドがあります。

ROLEX、HUBLOT、OMEGA、AUDEMARS PIGUET、BREGUET、JAEGER LECOULTRE、FRANCK MULLER、IWC、ZWHITH、TAG HEUER、PANERAI、BREITLING、Cartier、HERMES、CHANEL、LOUIS VUITTON、BVLGARI、GUCCI、Grand Seiko、HAMILTON、LONGINES、GaGaMILANO、EDOX

貸し出しが可能なブランド・シリーズは、【お預かり可能商品リスト】でまとまっているので確認してみてください。

 

自分が貸し出した腕時計は、『KARITOKE(カリトケ)』というサービスで誰かに貸し出されることになります。

『KARITOKE(カリトケ)』について知りたい方は、下の記事も参考にしてください。

『KASHITOKE(カシトケ)』貸した際の料金は?

自分が貸した腕時計が、誰かにレンタルされるとキャッシュバックが発生します

『KASHITOKE(カシトケ)』に送っただけで、誰にもレンタルされていない状態だとキャッシュバックは発生しないので注意。

 

申込時に、腕時計はその価値によってランク分けされており、そのランクに応じてキャッシュバック内容が決まります

casual plan」 1,000コイン/月

人気の有名ファッションブランドやアンティークなブランド腕時計を中心としたラインナップ

standard plan」 1,500コイン/月

気軽に機械式ブランド腕時計を楽しむことができる定番の商品のラインナップ

premium plan」 2,500コイン/月

ブランド腕時計の中でも高級ブランドと呼ばれる商品が手頃な料金で楽しめるラインナップ

「luxury plan」 3,700コイン/月

ブランド腕時計の中でもグレードが高く腕時計を身に着ける満足感・高揚感をより楽しめる商品のラインナップ

「executive plan」 5,000コイン/月

ブランド腕時計の中でも、ことさら目を引く高級感が漂う商品のラインナップ

コインはマイページから振込申請をすることで、1コイン=1円として換金できます

また、振込金額が10,000円未満の場合には、振込手数料430円が発生します。(振込手数料を差し引いた金額で振り込まれます)

腕時計の修理・補償について

クリーニング及び修理等の措置については、『KASHITOKE(カシトケ)』が費用を負担して行ってもらえるようです。

ただし、第三者に貸し出す関係上、多少の傷は覚悟しておく必要があります

多少の傷くらいなら許容できるよ、という方は、お小遣い稼ぎにこのサービスを利用してみると良いでしょう。

 

また、修理不可な故障や紛失が起きてしまう可能性もゼロではありません

その場合には、その腕時計に応じた補償金が支払われます。

申込時に補償金の金額を確認することができるので、納得ができる金額かどうかを確認してから申し込むようにしましょう

『KASHITOKE(カシトケ)』利用の流れ

申込みの流れは下のようになっており、簡単に申し込むことができます。

STEP
腕時計の写真を登録

無料会員登録後、写真査定申請フォームから、預けたい腕時計の写真と付属品の有無について登録します。

公式サイトはこちら

STEP
本人確認書類の送付

写真査定で承認されれば、メール内の登録手順に沿って会員登録を行います。

必要事項(氏名・電話番号等)の入力と、本人確認書類勤務先の在籍確認書類(※)が必要となります。

※在籍確認書類
・会社勤めの方:名刺 / 健康保険証 / 直近3カ月以内の給与明細 / 直近の発行年度の源泉徴収票 / 社員証の内いずれか2点
・自営業の方:名刺 / 業務上の会員証・組合員証 / 営業許可証 / 確定申告書控(別表1) / 納税証明書の内いずれか2点
 ※主婦・主夫の方は、配偶者の勤務先在籍確認書類をご登録ください。

STEP
腕時計を貸し出し

入力内容に問題が無ければ、腕時計の貸し出しを行います。

下の2種類の方法を選択できます。

【店舗受付】:有楽町マルイ/新宿マルイ/なんばマルイ、いづれかの店舗で腕時計を受け渡します。

【Web受付】:配送用の専用段ボールと着払伝票が自宅に届きます。登録した腕時計を専用段ボールに入れ、同封の着払伝票を使用して送ります。

STEP
査定結果の確認

腕時計の最終査定が行われ、腕時計のブランド・状態によって、これらの金額が送付されてきます。

・プラン (上で書いたようにプランによってキャッシュバック金額が決まります)
・最低お預かり期間 (お預かりが確定してから6か月)
・査定金額 (もし修理不可や返却が出来なくなった場合に支払われる金額)

これらの金額に納得が出来れば、『KASHITOKE』でのサービスが開始されます。

査定NGもしくは最終結果に承認しなかった場合は、腕時計は自宅に返送されます

利用上の注意

腕時計を貸し出す期間については、最低6ヵ月になっています。

6ヵ月経てば、マイページから腕時計の返却申請が可能となります。

もし腕時計が誰かにレンタルされている場合は、その人がレンタルを終了したタイミングで返却されることになります。

他人に借りている以上、申請すればすぐに返ってくるわけではないので注意が必要です。

腕時計を貸し出せる『KASHITOKE(カシトケ)』の紹介まとめ

腕時計を貸し出せる『KASHITOKE(カシトケ)』の紹介

この記事では、使わなくなった腕時計を人にレンタルできるサービス『KASHITOKE(カシトケ)』を紹介させていただきました。

普段は使っていない腕時計が、自動的にお金を生み出してくれることになるオススメのサービスです。

「いらない腕時計が置いたままになっている」「最近使っていない腕時計がある」という方はこのサービスを使わないと損してますよ。

ぜひ一度利用を考えてみてください。

それではこの記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる