腕時計を買ってもすぐ飽きる方にオススメの方法

 

「仕事用やおしゃれ用として腕時計は付けたいな」
「でも、いつも同じ腕時計を使っていると飽きてしまう」
「かといって、何本も買うお金は無い」

この悩みを解決します。

 

腕時計って、毎日つけている人なら、だんだん高価でおしゃれな物が欲しくなってきますよね。

なので、一生物として、お金を奮発して高価な腕時計を買う人が多いかと思います。

ただし、十分に選んで好みの腕時計を購入したとしても、それを何年間・何十年間も毎日つけているとだんだん飽きてきて他の物が欲しくなったりしませんか?

がく

私もそうでした。

 

この記事では、そんな腕時計を買ってもすぐ飽きてしまうという方にオススメの方法を3つ紹介していきます。

目次

腕時計を買ってもすぐ飽きる方にオススメの方法

腕時計を買ってもすぐ飽きてしまうという方にオススメの方法は、この3つです。

  • 飽きない腕時計を見つける
  • 売って、次の腕時計を買う
  • 腕時計のサブスク・レンタルサービスを利用する

飽きない腕時計を見つける

まずは、(当たり前ですが、、、)出来るだけ飽きない腕時計を見つける、ということです。

では、どういう腕時計だと飽きないのでしょうか?

 

ビジネスで使いたいから「あまり派手ではない腕時計」・ファッションとして付けたいから「おしゃれな目立つ腕時計」など、腕時計を付けるシーンや付けたい腕時計は人それぞれですよね。

その際、「どちらにも対応できるように」と中途半端な腕時計を購入することはオススメしません

「ザ・定番」の腕時計「かなり目立つ」腕時計など、どちらかに振り切った物を購入することをオススメします。

下手に中途半端なデザインを選んでしまうと、より定番のデザインや目立つデザインに目移りしてしまい、「今の腕時計に飽きたな」「次の腕時計が欲しいな」と感じてしまいます。

 

買ったものを売る

いっそのこと飽きた際に使っている腕時計を売ってしまって、次の腕時計を購入する、というのも一つの方法です。

買ってからあまり時間が経っていないなら大丈夫かもしれませんが、売る時にあまりにも安い価格になってしまうと、かなり損してしまうことになるので注意しましょう。

 

サブスク・レンタルサービスを利用する

最後に、腕時計を購入するのではなく、サブスク等のレンタルサービスを利用する方法があります。

がく

私はこの方法を選びました。

最近、サブスクやレンタルサービスが話題になっていますが、腕時計ももちろんあります。

このサービスを利用すると、普通ならとても購入できないような高級な腕時計を定期的に変えながら身に付けることができるので、飽きやすい方にはオススメです

色んなサービスがあり、下の記事で私のオススメを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

レンタルって、自分の物にならないから結果的に損じゃないの?

と思う方がいるかもしれません。

どのくらいの期間、同じ腕時計を使うかによって、購入とサブスクのどちらが良いかが変わってきますので、自分に合うかどうかを考えて利用してみてください。

  • 利用例
  • 50万円の腕時計を4年間(48ヵ月)使う
  • 購入している場合は、使わなくなったら売却する
  • サブスクサービスは『KARITOKE(カリトケ)』のstandard planを利用
・購入した場合に支払う金額:350,000円

購入金額500,000円ー売却金額150,000円=支払金額350,000円(※売却金額は購入金額の30%と仮定)

・サブスクサービスを利用した場合に支払う金額:326,400円

月額6,800円×48ヵ月=支払金額326,400円

使う腕時計の種類や価格によって変わりますが、上の例だと4年くらいで飽きて売ってしまう方なら購入した方が損してしまうので、サブスクサービスがオススメです

逆に、もっと長い期間、同じ腕時計を使いたいという方なら、購入するほうが良いでしょう。

 

腕時計を買ってもすぐ飽きる人にオススメの方法まとめ

腕時計を買ってもすぐ飽きる方にオススメの方法

この記事では、腕時計を買ってもすぐ飽きてしまうという方にオススメの方法を3つ紹介させていただきました。

自分のお気に入りの腕時計を付けていると、気分が晴れやかになりますよね。

毎日、晴れやかな気分で過ごすためにも、ぜひ今回紹介した方法を検討してみてください。

それでは、この記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる