《キャンプ場のサブスク》定額で利用できるキャンプ場6選

《キャンプ場のサブスク》-定額で利用できるキャンプ場6選
 

「お得にキャンプに行きたい」
「サブスクをやっているキャンプ場を知りたい」
「どんなサービスか知りたい」

この悩みを解決します。

 

最近、アニメや自粛生活の影響もあり、ブームになってきているキャンプ。

都会から離れて自然を満喫したり、美味しい食べ物を外で食べたり、焚火に癒されたり、魅力がいっぱいです。

そんなキャンプにもサブスクサービスをやっている場所があることを知っていましたか?

 

この記事では、申し込めば定額で行き放題になる『キャンプ場のサブスク』を6つ紹介していきます

 

目次

《キャンプ場のサブスク》定額で利用できるキャンプ場6選

《キャンプ場のサブスク》定額で利用できるキャンプ場6選

サブスクが行われているキャンプ場は6つあります。

  • CAMP LIFER(長野県 南信州)
  • CAMP SPACE DOSHI 2.0(山梨県 道志)
  • WOODs LAND Mio(三重県 津市美杉町)
  • FREE ART FIELD(新潟県 燕市国上)
  • 御宿ドローンキャンプ場(千葉県 夷隅郡)
  • 千葉ウシノヒロバ(千葉県 千葉市若葉区)

それぞれ順番に紹介していきますね。

 

CAMP LIFER(長野県 南信州)

CAMP LIFER
  • 平日サブスク スタンダードプラン 月額 5,000円(税込) x 3ヶ月分=15,000円
  • 利用期間:2021年 9月1日 – 11月26日 (会員受付8/10開始予定)
  • 7つのキャンプ場が利用できる
  • 同伴者がいる場合は、大人+1000 円・子ども+500 円

「CAMP LIFER」は平日、1ヶ月あたり10 泊までキャンプ場に泊まり放題になるサブスクプランです。

 

サブスクでは珍しく、7つのキャンプ場のどこでも泊まることができ、自然が魅力的な南信州のキャンプ場をめぐることができます

  • せいなの森キャンプ場
  • 四徳温泉キャンプ場
  • やぶはら高原 こだまの森
  • 千人塚公園キャンプ場
  • おおぐて湖キャンプ場
  • 銀河もみじキャンプ場
  • 弓の又キャンプ場

 

人も自然も魅力的なキャンプ場ばかりですよ。

《キャンプ場のサブスク》-定額で利用できるキャンプ場6選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる